ぽこぶろぐ
アドラー心理学を学ぶママの子育て雑記ブログ
子育て

愛着形成はいつからいつまで?愛着と脳の発達、愛着を深める8つの関わり方

この記事では、愛着の重要性と愛着形成の時期、愛着と脳の発達の関係、愛着を深める親子の関わり方について解説します。

アルパカ
アルパカ
こないだ子どもが産まれたんだけど、かわいくてかわいくて
ぽこ
ぽこ
それはおめでとう!

アルパカ
アルパカ
子どもが産まれてから、虐待のニュースを見ると、ひどく心が痛むようになったよ

ぽこ
ぽこ
虐待や育児放棄のように、安心できない環境で育った子どもは、発育の問題が出やすいから心配ね
アルパカ
アルパカ
発育の問題?どんな問題が出るの?
ぽこ
ぽこ
例えば愛着形成の問題。愛着形成についてはほんの一例だけど以下のような影響が出ることがあるの
愛着が結べなかった子ども
  • 脳の発育がアンバランスになる
  • 発達障害によく似た症状を示すことがある
愛着が結べた子ども
  • 脳が正常発達する
  • 自己肯定感が育つ
  • 健全な人間関係を築く能力が育つ

アルパカ
アルパカ
そうなの!?愛着形成、超重要じゃん!もっと教えて!

ぽこ
ぽこ
じゃあ、今回は愛着形成についてと、愛着の結び方について、なるべくわかりやすく解説するわね
この記事を読めば、大切な我が子と、より愛着を深めることができるようになりますよ

そもそも愛着とは?サクッと解説

愛着は、「愛着の絆」とか「アタッチメント」とかとも言われるけど、一言で言うと、「親子の特別な情緒的な絆」のことを言うの

情緒的ってどういうこと?

例えば親からすれば、子どもが「かわいい!」「愛しい!」「守りたい!」というような気持ち

子どもからすれば、親への「信頼」や「安心」というようなイメージね

俺は我が子が世界で一番かわいいと思っているぞ

親子関係は、子どもにとって初めての最も重要な人間関係で、これからの人間関係の基礎になるの

人生の初めに経験した親との愛情のこもった人間関係が、子どもの情緒面・肉体面・社会面の知的能力を築く基礎となるのよ

情緒面や社会面は感覚的にわかる気がするけど、肉体面にも関係してくるとは驚きだな

愛着の形成はいつからいつまで?愛着と脳の発達

愛着っていつから作られていくんだ?終わりはいつ?

産まれた瞬間から5歳ころまで

思ったより短い期間だな!どうして5歳までなんだ?

また後で詳しく説明するけど、愛着は脳の大脳辺縁系というところにあると言われているんだけど、その大脳辺縁系の発達が6歳で終わるの

5歳までの間でも特に重要な時期が誕生から3か月までの間よ。なので、アメリカでは子どもを里親に預けるときは、なるべく生後3か月以内にしているのよ

じゃあ、生後3か月で愛着の形成に失敗すると、もうアウトなのか!?

まあまあ慌てないで。そのあたりのことも解説するわね

愛着の形成の時期【誕生~生後3か月】

「愛着の依存症」を作る大切な時期

愛着の依存症?依存症と言うと、なんだかマイナスのイメージだが…

依存症はマイナスのイメージで使われることが多い気がするわね。でも本来の意味は「人に頼って自分の欲求を満たそうとすること」なの

自分ではまだ何もできない赤ちゃんにとっては、人に依存することは当たり前だな

そう。だから、その当たり前のことができないとなると、赤ちゃんにとっては命に関わる大きな危機と言えるわね

特に【誕生~生後3か月までに結んだ愛着】は特に重要で、【生後4か月以降に結んだ愛着】と深さも質も異なると言われているの

「愛着の依存症」が作られる過程

愛着の依存症はどうやって作られていくんだ?

愛着の依存症を作る過程は大きく分けて以下のような4つね

愛着の依存症を作る過程
  1. 産まれたばかりの新生児は、体の不快感(空腹、痛み、眠気など)だけに反応する
  2. 保護者がその不快感を取り除いてくれるたびに、安心感・安全感・快感を味わう
  3. お乳の味、保護者の肌の匂いなどで、快感を感じるようになる(保護者への深い欲求が生まれ、自分は愛されていいんだと覚える)
  4. 出生から3か月までに何百回と繰り返された哺乳・入浴・抱擁・保護者の優しい声・アイコンタクトなどにより、保護者の依存症が作られる=愛情を深める

なんだ、普通のお世話をしていればいいんだな

そうなの。でも、その普通のお世話が愛着形成にはとても大切なの

愛着形成の時期【0歳~3歳】

脳が爆発的に発達する重要な時期

脳が発達するって具体的にどんな発達をするんだ?

シナプスが大量にできる

しなぷす・・・?

シナプスっていうのは、脳の神経細胞と神経細胞とを結びつける接続部位のことよ

いや、全然意味がわからん

例えば、神経細胞がインターネットのケーブルとすると、生まれたばかりの赤ちゃんは、ネットのケーブルがあっても接続されてない状態なの

ケーブルがあっても、接続されてなければ、意味がないな

シナプスができるということは、ネットのケーブルが接続されたということ

接続されたということは、脳の中で情報のやり取りができるようになったということか?

正解!特に1歳までに子どもは生涯の中で最も爆発的に成長します。それが、このシナプスの発達が大きく関係しているのよ

ちなみにシナプスが大量に増えると子どもはイライラして反抗したくなるの。これが2歳ごろによくみられる反抗期の正体よ

愛着の形成【5歳まで】

5歳までが愛着を結ぶ最適な時期

さて、ここでさっきの話に戻るわね。愛着の場所は脳の大脳辺縁系というところと言われていて、大脳辺縁系は6歳で発達が終わるの

大脳辺縁系の発達が終わってしまったら愛着の形成はもうできないのか!?

いえ、そんなことないわ

確かに過去、愛着を結ぶことは17歳以前でないとだめとされていたの