UA-156030550-1
ぽこママぶろぐ
アドラー心理学を学ぶママの子育て日記
アドラー心理学

ポジティブな言葉で伝えよう

アドラー心理学流子育て(パセージ)を初めて1週間。

毎日課題を意識して過ごしていますが、特に気を付けているのは「子どものよいところ」を見つけることです。

何かいたずらしていても、無理やりいいところを見つけ出して、口にするようにしています。

例えば、かごをひっくり返して中身を床にぶちまけているときは、「好奇心旺盛だね」「そうやってお勉強しているんだね」というようにです。

もちろん「あーあ、後で片付けなきゃ」と、マイナスが気持ちもあります。

しかし、いたずらの中にある良いところを探していくと、不思議と心がフラットになって、客観的に状況をみられるようになってくる感じがするようになりました。

まだまだ悩みながら課題に取り組んでいるところですが、こんな気もちに気づけたことに、小さな喜びを感じました。